黒米と玄米の炊き方~炊飯器や土鍋で美味しく炊くには?

黒米はポリフェノールが豊富で楊貴妃も食べていたとされる美容食。

目の疲れにもよいので、パソコンやスマホなど目を酷使している方にもおすすめです。

今日は炊飯器や土鍋を使った黒米と玄米の炊き方をメモします。

いろいろな雑穀を混ぜると食べにくいという人も、黒米だけならクセもなくもっちりしているので美味しく食べられると思います。

冷めても美味しいのでお弁当にもぜひ。

黒米と玄米の炊き方

黒米も玄米なので、玄米に混ぜて炊く場合は玄米100%のご飯。

通常の玄米の炊き方で炊きます。

炊飯器に「玄米コース」がある場合はすぐに炊けますが、玄米コースがない場合や土鍋や鍋で炊く場合は、ひと晩水に浸けてから炊いてください。

黒米×玄米を炊飯器で炊く

黒米と玄米

炊飯器に「玄米コース」がある場合

材料

  • 玄米 1合
  • 黒米 大さじ1
  • 水 玄米1合分の目盛りまで(玄米の1.5倍)
  • 塩 ひとつまみ

玄米コースで炊く

  • 黒米はさっと洗い、玄米は研いで水を切ります。
     

     
  • 炊飯釜に黒米と玄米を入れ、水は玄米の1合分の目盛りまで入れます。
     

     

     
  • 塩をひとつまみ入れて混ぜます(玄米のえぐみがなく美味しく炊けます)。
     

     
  • 玄米コースで炊きます。

ちなみに我が家の古~いすでに廃番の炊飯器の玄米コースは120分。

白米の2倍ちょっとかかります。

炊飯器に「玄米コース」がない場合

材料

  • 玄米 1合
  • 黒米 大さじ1
  • 水 白米1合分の目盛りまで
  • 塩 ひとつまみ

白米コースで炊く

  • 黒米と玄米は別々の容器でひと晩水に浸けます。
     

     
  • 炊く前に玄米だけさっと洗い、ざるに上げます。
     

     
  • 炊飯釜に玄米と黒米を浸け水ごと入れ、白米の1合分まで水を加えます。


      

     

  • 塩をひとつまみ入れ、さっとかき混ぜます。
     

     
  • 通常コース(白米コース)で炊きます。

炊き上がり!

きれいなお赤飯のような色です。

玄米1合に対して黒米が大さじ1杯で、これくらいの色になります。

黒米と玄米

よく混ぜて、余分な水分を飛ばしておきます。

黒米と玄米

黒米×玄米を土鍋で炊く

黒米と玄米

浸水時間は必要ですが、炊飯器より早く炊けるので少量炊くなら土鍋や鍋も便利です。

材料

  • 玄米 1合
  • 黒米 大さじ1
  • 水 270ml
  • 塩 ひとつまみ

レシピ

  • 黒米はさっと洗ってひと晩水に浸け、
     

     
    玄米は研いでひと晩水に浸けておきます。
      

     
  • 黒米をざるにあげ、浸けていた水も使うので置いておきます。
     

     
  • 玄米はさっと洗ってざるに上げます。
      

     
  • 黒米と玄米を土鍋に入れます。
     

     
  • 黒米のつけ水と水を合わせて300ml加えます。
      

     
  • 塩をひとつまみ入れてさっと混ぜたら強火にかけます。
     

     
  • 沸騰したら弱火にして15~20分ほど炊きます。初めはブクブクですが、泡が小さくなって水分がなくなってきます。
     

     
  • 鍋の水気がなくなってブクブクしなくなったら火を止め、20分蒸らします。

我が家のIHは「弱1234強」の6段階。

「強」で炊き始めて沸騰したら「2」で20分がベストです。

炊き上がり!

黒米と玄米

黒米と玄米

炊く時間は15~20分が目安です。

鍋や火加減によって多少変わるので、調整してみてください。

柔らかめが良ければ水を少し多めにして炊いてくださいね。

黒米と玄米の炊き方まとめ

黒米と玄米

黒米×玄米ご飯は、炊飯器でも土鍋でも簡単に炊くことができます。

美味しく炊くコツは浸水時間と蒸らし時間をしっかりとること。

黒米は少量なので「そのまま炊く」という雑穀米が多いですが、消化のためにはなるべく水に浸けておくのがおすすめです。

玄米は種類によって少しガサガサ感がありますが、炊き立てではなく少し時間を置くとなくなってくるので、気になる方は早めに炊いてください。

黒米は造血作用もあるので、貧血気味の人はぜひ毎日続けてくださいね。

 

<使用した土鍋>

 

こちらの記事もどうぞ

黒米の栄養や効果効能~いつものご飯に混ぜるだけで美容食に!

黒米と白米の炊き方~炊飯器や土鍋で美味しく炊くには

黒米甘酒の効果効能と作り方~ヨーグルトメーカーで元気チャージ!

-食材
-,