アラフィフぶー子のダイエットメモ

50代主婦のダイエットとメタボ解消に頑張るブログです。マイペースで更新中~。

ダイエットグッズ

タニタの体組成計と活動量計をスマホ連動!対応アプリもおすすめ

投稿日:2017-02-25 更新日:

スポンサーリンク


体組成計をすぐにチェック!!

 

プチ断食を始めて10か月が経ちました。

ダイエットの必需品と言えば体重計

毎日計るだけでも効果があると言われているので毎日必ず計っています。

でも、毎日毎日体重を計ってノートにメモするのがあまりにも面倒!!

グラフも自分で作らないといけないし管理するのが大変でした。

グラフを見るとダイエットの励みになりますからね。

ってことでスマホ連動の体組成計を買い、半年経ったので使い心地をレビューします。

スポンサーリンク

タニタのデュアルタイプ体組成計

体組成計

買ったのはタニタの「デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル」。

半年前なのでRD-903を買ったのですが、今はこのRD-800が一番新しいタイプです。

テレビでスポーツジムが紹介されると、片隅によく映っています。

電源を入れるとラインが青く光るのですぐわかります。

今までのように毎朝計った体重をメモをしなくてもいいし、勝手にグラフにしてくれるし、もう快適快適♪

タニタヘルスプラネットアプリ

スマホで管理するには「タニタヘルスプラネット」というアプリをダウンロードする必要があります。

もちろん無料。

タニタヘルスプラネットアプリの使い方

1.スマホにアプリをダウンロードして、年齢や身長などのプロフィールを入力します。

  

2.体組成計をスマホに登録します。

①アプリを開いて「データを入力」をクリックし、「体組成計を登録する」をクリック。

②電源が入っていない状態で体組成計の〇の部分を3秒ほどタッチします。

体組成計の電源が入れば登録ボタンを押して登録完了!

体重が計れる状態になりました。

設定はこれだけなのでとても簡単です。

あとは毎日体重計に乗るだけ!

 

データは、時々アプリを起動させてBluetoothで同期させれば自動的に入力されます。

体組成計から転送されるのは、

時刻、体重、BMI、体脂肪率、筋肉量、筋肉スコア、筋質点数、内臓脂肪レベル、推定骨量、体水分率、基礎代謝量、体内年齢。

筋肉の質(状態)がわかる「筋肉点数」は世界初

筋肉を筋繊維の状態まで分析して点数化したもので筋肉の量だけでなく質もわかるんだそうですよ。

グラフ表示も2項目まで簡単!

溜まったデータはグラフにしてくれます。

表示したい項目を選びます(2つまで同時にグラフにできます)。

スポンサーリンク

活動量計「カロリズム」もついでに連動!

活動量計

同じアプリに転送できる活動量計「カロリズムAM-161」を最近追加。

体重だけでなく歩数も一緒に管理できるようになりました。

活動量計に表示されるのは、

歩数、総消費エネルギー量、活動エネルギー量、時計、過去メモリーのみ。

これが転送してアプリで見てみると、

歩数、歩行歩数、走行歩数、歩行活動時間、生活活動時間、歩数消費カロリー、総消費カロリー、活動消費カロリー、歩行消費カロリー、生活消費カロリー、安静時代謝量、歩行脂肪燃焼量、生活脂肪燃焼量とびっくりな多種データが表示されます。

従来のカロリズムより処理性能が2倍、6秒毎ごとに行動判定を行います。

そして行動を「走り」「歩き」「生活」「安静」の4つに自動で分類してそれぞれの消費カロリーや活動時間、脂肪燃焼量を分析・表示してくれます。

グラフは2種類まで同時に表示できます。

こちらも使い方は簡単。

ポケットの中に入れたり付属のクリップで身に着けておいて、時々iPhoneやAndroidと同期すればOKです。

データは1週間保存してくれます。

買うときは歩数がわかればいいやーって思っていたけれど、活動時間や代謝、脂肪燃焼量まで事細かく教えてくれるので楽しんでいます。

 

スマホ連動の体組成計は、ダイエット中やトレーニング中の人、毎日の体重や体脂肪率などを簡単に管理したい方に超おすすめです。

 

ご紹介した体組成計(現在は906が主流です)

カロリズム

 

 

スポンサーリンク

-ダイエットグッズ
-

Copyright© アラフィフぶー子のダイエットメモ , 2018 All Rights Reserved.