アラフィフぶー子のダイエットメモ

50代主婦のダイエットとメタボ解消に頑張るブログです。マイペースで更新中~。

お茶

ティーライフのオーガニックルイボスティーとルイボスティー飲み比べ

投稿日:2017-02-13 更新日:

ルイボスティー

 

昨年のことですが、あったか~いノンカフェインの飲み物が欲しくてルイボスティーを買ってみたら、とても飲みやすくて美味しかったのでリピ。

同じショップで今度はオーガニックのルイボスティーを注文してみました。

ルイボスティーは美容と健康によく、特に美肌には超~おすすめ。

効果を感じるのに1か月もかかりませんでした。

今回も楽天で人気のティーライフさんのルイボスティーです。

スポンサーリンク

前回買ったルイボスティー


ルイボスティーは独特の香りや味がちょっと苦手だったのですが、テレビでSOD(スーパーオキシドジスムターゼ)という活性酸素を分解する酵素が生活習慣病にもよいというのを見てリベンジ。

楽天で一番人気のルイボスティーなら美味しいかな?と思って買ったのがティーライフさんでした。

ルイボスティー

迷うでしょ?笑

前回はとりあえず、ルイボスティー100個入(3gティーバッグ)を購入。

煮出すタイプのルイボスティーが多い中、こちらのルイボはティーバッグ型

お湯を注ぐだけですぐに飲めて、さらにルイボスティーが苦手だった私でも飲みやすくて美味しい!

すぐに家族みんなが飲むようになりました(#^^#)

女性陣は「肌がつやつや~~!」と効果を感じているようです。

ノンカフェインカロリーもゼロなので安心して飲めます。

普通のルイボスティーのメモはこちら

楽天で一番人気!ティーライフの煮出し不要ルイボスティーがおすすめ

スポンサーリンク

オーガニックルイボスティーの特徴

オーガニックルイボスティーは、化学農薬も化学肥料も使わない有機JAS認証を受けたルイボスティーです。

官能検査ではオーガニックルイボスティーの旨味はルイボスティーの4倍!もあり、濃厚なんだそうです。

こちらも1袋の注文だとポストに入れてくれるので、受け取りは不要です。

ルイボスティー

ほっこりするお手紙つき。

ルイボスティー

茶葉の量の違いは

ルイボスティーはポット用3g×100個ですが、オーガニックルイボスティーはカップ用2g×101個です。

左がオーガニック、右が普通のルイボスティー。

2gと3gなので大きさは違います。

ルイボスティー

中を見てみたら・・・

ルイボスティー

違いがよくわからない。笑

飲み比べてみたら

ルイボスティー

味はオーガニックの方が少しさっぱりしていてマイルドなよ~な気もしますが、それほど差は感じられません。

オーガニックにこだわりがなければ、ポット用かカップ用かで選んでよいかと思います。

ルイボスティーはポット用なので、マグマップならお湯をおかわりしてもまだ飲めます。

1杯目は濃いですが、苦くて飲めない~ということもないので、濃いめが好きな人はポット用のルイボスティーの方が満足するかもしれません。

 

ちなみに今日は正月太りを解消するため、酵素断食日。笑

コーヒーはカフェインが入っているので飲めないし、水ばっかりも飽きて飲めないので、温かいルイボスティーをがぶがぶと飲んでいます。

いくら飲んでもキレイになるだけですしね、買っといてよかった~。笑

 

苦手だった私にも飲みやすかったので、ルイボスティーはちょっと苦手~!という人や、美容と健康のためにノンカフェイン・ノンカロリーのお茶を探している人におすすめです。

フルーツを入れてもとても美味しいですよ(#^^#)

飲みかけでも30日間返品・返金保証つき。

 

 

スポンサーリンク

-お茶
-

Copyright© アラフィフぶー子のダイエットメモ , 2018 All Rights Reserved.